Silentdays

<   2005年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

GR、ずばり、スペック予想!

13日までまだあるので、ここで勝手にスペック予想など。


"Ricoh GR-1D"(仮称)

・2/3と言いたいところだけど、1/1.6インチ、800万(600万かも?)画素のCCD。
・ISO感度は、800まで。オプションで1600?
・35mm換算、28mm相当のレンズ。明るさは、F2.8。F2はムリかな。
・コンバージョンレンズを多数用意。21mmや35mmにもなります。
・マグネシウム合金のボディ。
・液晶は2インチ。
・記録メディアは、SDカード。
・その他にも、ストロボ接点やら、レリーズシュー等、凝ったギミックが!


などなど、考えているだけでも、楽しいですね。
かつて、市場で淘汰されていった高級コンパクト、TVSデジタルと、どう差別化を図るか。
レンズ以外の処理エンジン、高感度時のノイズはどうなるのか。一眼に負けない画質を
どうやって実現するかが、GRデジタル成功の鍵となりそうです。
もう一機種出るという噂の、手ぶれ補正は搭載されていないのでしょうか。
とりあえず、発表会の抽選は申し込んでおきました。当たるといいなぁ・・・。



”タオルに・・・”
2005年8月30日
Canon Powershot S60
プログラムAE ISO auto
c0030717_227512.jpg

[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-31 22:08

いよいよ・・・。GR-1デジタル!!

前々から、ちょっとづつ噂になっていた、Ricohの35mm高級コンパクト機、
GR-1のデジタル版の発表が9月13日に決定した模様です。
噂、と言うのは某写真家お二人のブログで、これが実に読んでいてじれったい。
「アレは出来ないけど、代わりにあんなものが用意されていて、こんなことまで出来るようだ」
なんて書かれると、まったく知ることが出来ないよりもストレスが溜まります。
自分、かつてGR-1は買えなかったけど、8年前のイギリス滞在中にコンパクトカメラとして、
R-1を使っていたことがあるんですよね。単焦点コンパクト、非常に便利でした。
今回のイギリスでも思ったのですが、街中でスナップする時には、一眼レフよりコンパクトの
方が、人々の注目を集めることなく撮れるという意味で向いていると思うのです。
GR-1は、そのコンパクトの中でも極めて画質が良く、、デジタル版が出たら欲しいなぁ、と
思うカメラのうちの一つであったので、期待は膨らむばかりです。


とにかく頑張って下さいね、リコーさん!!!(笑)
[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-30 20:56

的様。

帰り際、道志のパンフレットに載っていた、的様(まとさま)を見てみることに。
花崗岩に、まるで弓道の的のような不思議な模様が見えるとの事で、かの
源頼朝も、ここの近くで修行したという伝説も。

で、的様も非常に興味がそそられる不思議な岩だったのですが、
そこから流れ落ちる流れが、下の方で見事な滝を作っているのが印象的でした。
パノラマを作ってみたのですが、迫力が伝わるかな・・・?
(水平に撮れなかったので、若干上下が切れてしまいました。反省。)



”的様・下”
2005年8月30日
Canon Powershot S60
プログラムAE ISO auto
c0030717_20212812.jpg

[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-30 12:50

紅茶に映る青空

久しぶりにシェラカップで紅茶。
空と、木々とが映って、とても気分の良いお茶でした。



”紅茶に映る青空”
2005年8月30日
Canon Powershot S60
プログラムAE ISO auto
c0030717_2034786.jpg

[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-30 10:57

線香花火。

やっぱり夜は花火!
それも、色々な種類があるけど、やっぱり線香花火!!
ぽたりと落ちた、あの時の寂しさと言ったら他にありません。
何となく、夏の終わりの雰囲気まで感じてしまいました。



”線香花火”
2005年8月29日
Canon Powershot S60
シャッター優先AE 1/4秒
ISO auto
c0030717_20415955.jpg

[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-29 21:38

道志で、リセット。

道志川沿いのキャンプ場へ行ってきました。
といっても、国道からはかなり外れた上流の方。

水は、1分も足をつけていられないほど冷たく・・・。
小さな川のほとりにテントを張って、のんびりした時間を過ごし、
昼寝の後は、コンパクトカメラだけを持って散歩へ。
どんどんと遡って行くうちに、川はこんなに細くなって森の中まで続いていました。




”源流へ”
2005年8月29日
Canon Powershot S60
プログラムAE ISO auto
c0030717_20135422.jpg

[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-29 15:53

EOS、修理へ。

パワーショットS60が戻って来たので、入れ違いにEOS20Dを修理へ。
と言っても、明確に壊れているわけではなく、たまにフリーズしたり、ノイズが多かったり、
外付けストロボを付けたときにピントが合わないとか、なんとなくファインダーが傾いているような、
などという、お悩み相談です(笑)。もちろん、CMOSの清掃とスクリーンの傷の修理も頼みました。

しばらく、更新はS60で行うことになりそうです。
帰ってきたS60は、外側ケースがほぼ新品みたいになっておりまして、
また、写真を撮るぞっ、という気を起こさせてくれます。

さて、26日にhiroさんにコメント頂きましたとおり、EOS5Dになっても、未だにゴミ対策は
全くもってなされていないのですよね。昨日、海でうっかりISO800で撮影してしまったショットが
あるのですが、帰って来て画面で見て「げげっ!!!!」と叫んでしまうほどゴミが目立ちました。
イギリスでも、頻繁にレンズ交換をしてたし、月曜は風が強かったし・・・。


本当に、何とかしてもらいたいものです。
最低限、クリーニングキットと掃除ハウツーのDVDを同梱とか・・・。
どうでしょう?キャノンさん??




「いざ、出陣!」
2005年8月22日
Canon EOS20D
Sigma 18-50mm F2.8 EX DC
プログラムAE ISO400
c0030717_23393430.jpg

[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-28 23:40

”illusion”

S60が修理から帰還。
選手交代で、明日からEOSを修理へ。
いや、ファインダーにキズが入ってしまっているので、そこを直すのと、
その他、色々な不具合(たまにフリーズしたりとか)を相談してみるつもりです。
最近あまり写真を撮る機会が無く・・・。もっぱら受信するのみで。いやはや。
溜まっている映画、本も片付けてしまわないと・・・。



”illusion”
2005年8月22日
Canon EOS20D
Sigma 18-50mm F2.8 EX DC
プログラムAE ISO400
c0030717_0295834.jpg

[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-28 00:31

8月22日の写真から・・・。

湘南の海を、カメラ片手に歩く5人のグループ。
夕日を背に、とても楽しそうでした。



”カメラガールズ”
2005年8月22日
Canon EOS20D
Sigma 18-50mm F2.8 EX DC
プログラムAE ISO400
c0030717_235041.jpg

[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-25 23:06

EOS 5D、ついに発表!!

今月に入ってから、あちこちで噂されていたキャノンの新型が、ついに発表されました。
ギリギリまで、撮像素子については、APS-Hサイズかフルサイズかが議論されていましたが、
蓋を開けてみれば、この通り。かなりの低価格(EOS-1Dsに比べれば)で、フルサイズとは
実に驚きました。こんなに早く、ここまで来るとは正直思っていなかっただけに、いい意味で
キャノンには裏切られることが実に多いですね。


早速予約を、と言いたいところですが・・・。
まず、本体の値段だけではなく、今、まさに主力として使っているレンズ2本が使えなくなるため、
それも考えると、恐ろしい値段になってしまうことは確実なのです。同時に発表された新標準
Lレンズ、24-105mmF4IS。これまた素晴らしい出来で、一緒にゲットしたいのですが・・・。


20D後継機種が、これでどうなるのかが一番の見ものですね。
「全てのクラスで、フルサイズを目指す」というキャノンの発表を間に受けていいものか悩みます。



”jump!”
2005年8月22日
Canon EOS20D
Tamron 28-300mmXR F3.5-6.3
プログラムAE ISO800
c0030717_21185955.jpg

[PR]
by tetsushi.s | 2005-08-23 21:19